目が悪くなってからじゃ遅い!ブルーライトカットで目の負担を減らそう。 | ヲタクの家

目が悪くなってからじゃ遅い!ブルーライトカットで目の負担を減らそう。

最初に

この画面を見ている時点で、目を悪くする光に当たっていることだけは知っておいて欲しい。

ブルーライトとは…。

ブルーライトとは簡単に言えば、パソコン画面・テレビ画面・携帯』など液晶画面からでている光。

ブルーライト=青い光。

ブルーライトは目を悪くする光であり、長時間見続ける事で目にダメージを与える。

なので、「長時間のスマフォを使用する事は避けようね」などいわれていますよね。

んでもって、そこで便利なアイテムがある。

それが、ブルーライトカットという、『メガネ』や『液晶に貼るフィルム』で、目にダメージを軽減する事ができるブルーライトカットが存在する。

パソコン画面・テレビ画面・携帯画面を長時間よく見る方は、ブルーライトをカットしてくれるメガネや液晶のフィルムは絶対に買っておいたほうが良いという事だ。

何度も言うが目が悪くなってからじゃ遅い。

こんな人は絶対に使っておいたほうが良い。

・パソコン関係の仕事をしている人は、絶対にブルーライトカットのメガネかフィルムは使用しておきましょう。

・ゲームを長時間プレイする。

・携帯と睨めっこ。

・映画・動画をよく見る。

・パソコンと睨めっこしすぎて、最近…、目の疲れが…。

という君は危なーい!!

あくまで注意なのですが、ブルーライトは目を悪くする光を30~80%カット(物によっては格差がある)してくれるという物で、全ての光をカットしてくれる物ではないことです。

それでもブルーライトを使用している人と・使用していない人では、天と地の差はあるので、今からでも買っておくと良いですね。

僕が使用しているブルーライトカットメガネ

こちらが僕個人が使っているブルーライトをカットしてくれるメガネです。

メガネ

画像の通り見てもらったらわかりますが、少し暗い?ですよね。

パソコンの画面から直接目に当たる光を少し抑え、何%をカットしてくれます。

メガネをかけた感じ、そこまで暗く感じなくて、パソコンの光をすごく『カット・抑えて』くれている感じがすごい!

まぁ目の負担が軽減されているのが少し実感するといことだ。

毎日毎日パソコンと睨めっこ状態の僕なので、すぐに目が疲れる僕‥‥、ブルーライトをカットしてくれるメガネを使用したら!!

いつもより長い時間目が疲れなかった!

これはほんとですが、やはり疲れることは疲れます。長時間より、もーっと長時間、パソコン画面と睨めっこすればブルーライトカットでも対応できない!

目をこまめに休ませること!

これが一番大事だなと思いました…。

目が悪くなれば不便…。その視力で生きていかないといけない…。

君も目を大事にしよう!

目が悪くなると、以前見えていた大きな看板もメガネをかけないとハッキリと見えないし、スマフォ見るときもメガネをかけないと目の負担が凄く実感するし、ベットに横になりながらメガネをかけると耳とメガネがこすれあって痛いんだなこれ。

めちゃめちゃ不便なので目は本当に大事にしようね!ということでした。

ということで。

目が悪くなってからでは遅いので、長時間光と睨めっこする人はブルーライトカットを使用しましょう!

※ほんとに、目が悪くなってからじゃ遅いということだけは言っておきます!!

だけど…

一番手っ取り早いのは、目をこまめに休ませること!

だけは覚えておこう。

まとめ

僕は絶対に目の視力が悪くなるとは思っていなかったんですが…。

ずーっとパソコン見る毎日で、動画も見たり…。好きなTV番組もパソコンで見たり…。YouTubeも好きで見たり…。

まぁパソコンと毎日睨めっこしてるという訳です笑

案の定……。目が唐突に悪くなり始めました。

急に?、徐々に目が悪くなり、そして1ヶ月、2ヶ月程経ち、1年、更に2年、徐々に目が悪くなり、視力がかなり落ち。

今では度が入った眼鏡をかけることに…、と…。

皆さんも長時間、テレビ画面・パソコン画面・携帯画面と睨めっこするなら、買っておきましょう!

そして目をこまめに休ませ…、目を大事にしましょう。

という情報でした。

以上!
『目が悪くなってからじゃ遅い!ブルーライトカットで目の負担を減らそう。』でした。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする