夜に観ると怖さ倍増!本当に怖いおすすめの『ホラー』アニメ。6選

ホラーアニメ

ホラーとわ…。

恐怖…、そして恐ろしいと思った瞬間。

怖い…アニ…メ観…る…?

本当に怖いおすすめ『ホラー』アニメ。6選。

ほんとに怖くて恐怖を覚える、おすすめトラウマレベルのホラーアニメ6選!

と…で…観……??

『ホラーアニメ』を紹介ということなので、ネタバレはかなり抑え目で、ご紹介していきます。その方が絶対『ハラハラ感、ドキドキ感が味わえるはず!』

そいじゃ、いってみよー。

1, Another -アナザー-

その学校のそのクラスには、誰にも話してはならない”秘密”がある――

1998年、春。夜見山北中学に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ美少女・見崎鳴に惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、予想もしなかった惨事が!
……この”世界”ではいった、何が起こっているのか…?

公式HP

【アニメ・全12話】【OVA】

サスペンス・ミステリー・ホラー

とある中学校のクラスの出来…――。

結構な勢いでグロイシーンが……、注意が必要。

このアニメを『夜中・夜』に1人で観れる人は本当にすごいと思う。心臓がバクバクするほどのドキドキ感がやばいホラーアニメです!

2, ひぐらしのなく頃に

都会から遠く離れた山奥にある寒村、雛見沢。
人口2千に満たないこの村に、最近都会から引越ししてきた前原圭一。明るくて話し上手な圭一は、学校でもすぐに周りのクラスメートと仲良くなった。一番の仲良しで世話好きなレナ、リーダー格で委員長の魅音、トラップの達人で下級生の沙都子、古手神社の娘であり、不思議な雰囲気の持ち主の梨花…
仲間との他愛のない日常を過ごしていた。それは、永遠に続くかに思えた。
毎年6月に行われる祭「綿流し」。そう、その日も楽しい一日になるはずだった。

雛見沢にまつわる、ひとつの謎を知るまでは…。

Wikipedia 引用

アニメ【1期・全26話】【2期・全24話】【3期・全5話】【4期・全4話】【OVA】

サスペンス・ミステリー・ホラー

ストーリーに引き込まれる、謎だらけの物語。

キャラクターは可愛いが…、とにかくグロ注意。

かなり長いアニメなので、時間があるときに一気見して欲しい、おすすめホラーアニメです!○期の最後まで観てこそのっ!

3, 闇芝居

昭和の紙芝居風に語る日本にある都市伝説的なストーリーの大人向け短編アニメ
昭和感のノリでありながら紙芝居チックなCG合成を使った作品。

Wikipedia 引用

アニメ【1期・全13話】【2期・全13話】【3期・全13話】【4期・全13話】【5期・全13話】【6期・全13話】1話、5分ぐらいのショートアニメ。

都市伝説ホラー

夢に出てきそうな、怖い雰囲気をだす『紙芝居』みたいな絵に引き込まれる。

1話、5分ぐらいなので、さくさく観たい方には特におすすめです。

お・し・ま・い。

4, 地獄先生ぬ〜べ〜

童守小学校に赴任してきた5年3組担当の鵺野鳴介(ぬ~べ~)。普段の彼は、ドジでおっちょこちょいなところはあるが、どこか憎めない愛すべき先生として生徒たちに親しまれている。

しかしぬ~べ~には、日本でただ一人の霊能力教師という、もう一つの顔があった。

常に黒い手袋で覆われている彼の左手には、この世ならざる存在――悪霊や妖怪などに直接触れて、浄化することのできる最強の力「鬼の手」が封印されているのだ。

公式HP

【アニメ・全49話】【OVA】

オカルト・ホラーアクション・コメディ・学園恋愛

生徒たちが『悪霊・妖怪』から襲われているのを『先生・ぬ~べ~』が救う。

中には本当に怖い話もあり、感動シーンもあるアニメです。

『バリバリ最強No.1』このOPだけは何度聞いても癖になる!今でも人気のOP。

ホラーとか関係なしで見て欲しい超絶おすすめアニメ!

5, 学校の怪談

る小学校に一人の女の子が転校してきた、その小学校は昔、女の子のおばあちゃんが先生をしていたこともあるという学校、今は立派な鉄筋の後者になっているが、何故かその裏には古い旧校舎が未だに残っている。転入まもない登校時、女の子は旧校舎に迷い込む一匹の黒猫を見かける。なんの根拠もないがイヤな感じにとらわれた女の子は、いつまでたっても出てこない猫のことが気になり始める。

公式HP

【アニメ・全21話】

子供向け?ホラー

本当に怖い話。

子供たちがお化けから逃げるだけじゃなく倒す。のが良い点。

お子さん(小学生以下)には見せないこと!トラウマ間違いなし。

ある程度の年齢の方なら、そこまで怖くはないかもしれません。

恐怖あり、感動あり、怖くて感動できるアニメ!

6, 怪談レストラン

街はずれの廃墟、通称「怪談レストラン」でした。さてさて、どんなメニューが出てくることやら…。
魔法も怪物もでてこない、ただ本当に近くで起こりそうな、そんなこわーい世界中の、いろいろな時代の怪談をたくさん集めてみました。
アコたちと一緒に、ぞぞーっとするのは、あなたです。

公式HP

【アニメ・全23話】

怪談ホラー

子供向けのホラーアニメ?です。

あまり怖くはないホラーアニメを見たい人にこそ、ぴったりの作品。

レストランで怪談メニューを…。名づけて「怪談レストラン」!

怖いアニメを期待している方は、この作品は見ないほうがいいでしょう。

だが1つ1つの怪談話もしっかりしているところが、また良い作品の1つ。

たまに感動できる話もあるので、そこも見所です。

アニメを見るなら動画配信・無料体験がおすすめ

アニメを見るなら無料体験が可能な動画配信サービスを利用しよう!

・DVDをレンタルなどするのには、『DVDを借りに行く時間・値段が積み重なり』、単純に効率が悪く、多くのアニメを視聴したい方などは値段も動画配信サービスを利用した方が、何かと便利で安く済むかもしれない。

最初の1ヶ月間は、無料体験が出来るので、

「この動画配信サービスは何かと便利だなっ!」
「この動画配信サービスは…、ちょっと満足できないな…」
など、自分に合った動画配信サービスを利用するのが一番良いですね!

1, 「Amazonプライム」


・無料体験期間:30日間のお試し期間。

・Amazonプライムの料金:年額4,900円(月額408円)。

・動画の本数:20,000作品以上。 ※アニメ以外の作品も含んでいます。

Amazonプライムを知らない人はいないんじゃないかな?

年間料金が安すぎる!そしてAmazonプライムの特典はすごい!

アニメ以外の内容にも充実していて、便利な特典が盛り沢山。

amazonプライム 30日間の無料体験。

amazonプライムに加入していたら使っておきたい特典一覧。

1度amazonプライムに加入したら二度と手放したくないぐらい中毒性がすごいです。

2, 「dTV」


・無料体験期間:31日間のお試し期間。

・dTVの料金:月額500円(税抜)

・動画の本数:120,000作品以上。 ※アニメ以外の作品も含んでいます。

動画の本数が多い以上に、月額料金が安すぎる!

最新作の見逃しアニメ~大人気のアニメなどを観れるイメージですね。

此方も31日間無料でお試し期間が付いているので、「充実してるな~」と思ったら使い続けてもらえたら良いですね!

【初回31日間無料/dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブ見放題!

3, 「U-NEXT」


・無料体験期間:31日間のお試し期間。

・U-NEXTの料金:月額1,990円(税抜)

・動画の本数:120,000作品以上。 ※アニメ以外の作品も含んでいます。

無料トライアル(31日の)期間中に600ポイント(600円分)が付与される。
そのポイントは最新の映画やコミックスなどにも利用できるため、無料トライアルの期間中だけでも豪華な特典内容となっています!

値段が高いのには理由があり、毎月1日には1,200円分のポイントが付与される。
結論的には、最新の映画や、最新のコミックスなどを利用する人には一番おすすめな内容となっています!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

4, dアニメストア


・無料体験期間:31日間のお試し期間。

・dアニメストアの料金:月額400円(税抜)

・動画の本数:2,500作品以上(アニメ)。

最新~懐かしい作品まで幅広く用意されいて、
アニメだけに特化されたアニメだけによるアニメだけのための動画配信サービス。通称:dアニメストア。

動画配信サービスの中で、アニメが一番豊富な動画配信サービス。

これだけは断言できる。アニメだけを観たいのなら【dアニメストア】で間違いないッ!!

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

まとめ

怖いもの見たさで観る人もいれば…。

友人と一緒に見る人。

家族と一緒に見る人。

一人で見る人。

あなたはどれだっ!!!

ちなみに自分は「怖いもの見たさ」です。でも夜に1人で『ホラー』系の動画などを見るのが無理な人です…、だから友人を巻き込んで一緒に観てます(笑)
僕はガチでビビリなのに怖いもの見たさで友人と観てしまい。ビビりすぎて友人を関節技で勝手にしめているときがあるぐらい、色々とやばいビビリな人です…。
そして僕が驚いてる声で友人が「お前に一番びびるわ」と言われる始末(笑)

ホラーっていいねっ!

おすすめな記事

以上!ガチで怖い。おすすめの『ホラー』アニメ。6選でした。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする