お茶にごす。という漫画を全巻読んでみた!【あらすじ・感想レビュー】不良漫画おすすめ!!

”悪魔(デビル)”と恐れられる中学最凶の男、船橋雅矢!高校入学時、相棒・山田とともになんと茶道部に入部!!だって、不良の修羅の道から足を洗い、静かなハートと学園ライフを手に入れたいんだモン!!だけど、その体にどっぷり染みついた不良魂は簡単には消えないモノで…!?血とお茶がほとばしる文化系・脱不良コメディー始動!!

お茶にごす。引用

情報・ジャンル

・タイトル『お茶にごす。』

・ジャンルは日常、不良、青春、不良喧嘩で青春が強めです。

・コミックは全何巻まであるのか!?(完結済)全11巻まであります。

『今日から俺は!!』の同じ作者さんで内容やキャラ設定も結構似ています。


※ここからネタバレ注意。

内容・設定 ※ネタバレ注意

・船橋雅矢(ふなばしまさや)、彼はどんな相手でも喧嘩では負けないと言ってもいいだろう。喧嘩をする時には絶対理由があるという……それは誰かを助けるための時にしか喧嘩はしない――。

・今日から高校生活が始まった船橋雅矢。外観でサッカー部や柔道部たちが勧誘している中、俺は目つきも悪く顔が怖い、それだけで避けてしまわれている……。そんな俺に茶道部の部長(女性)が「お茶いかがですか」と俺に声をかけてくれて部活を勧誘してくれたのだ!!俺は即答で「頂きましょう。入部します。」と答えた!!周りの人たちの反応は…「まぢかこいつ……」と思っていたわけで。それから茶道部の部室へと移動し、”一期一会”という文字の話になって文字の意味が全然わからないから聞いた。一期一会とは…これは人と人との出会いはいつでも一度きり、だから大切にしましょうという言葉。

・全巻見た感想で簡単に説明すると、あんまり茶道をしていないです。喧嘩をしたくない、だけど悪い人に絡まれているのを見ると助けたくなる主人公。これでも十分優しいと思うんですが勘違いしてるわけか自分は優しくない――…、だからもっと優しくなる!!という漫画です。


感想

・『お茶にごす。』という漫画。茶道部テーマの漫画ってなんだかなーと思っていた自分がいます。だけど茶道にはルールなどがあって、茶碗を回して飲むシーンがあります。その事で、女の子の間接キスを目的に狙う主人公と相棒がいて、男性しか来ないんかーい!っていうシーンもあったりして、茶道にも色々決まり(ルール)事があるんだなって思いましたね!

・本当は優しい主人公…カッコいいし強すぎて不良との喧嘩シーンはスカーッっとなりますね!こんな良い性格なのに…最初あたりの○巻はあまり周りの人たちは優しいと気づいてくれないのが本当に切なかったですね。後半あたりから気づいてくれて…スッキリしました(笑)そして好きな人が部長!!この部長がまた優しすぎて…天然すぎる…むっちゃ可愛いらしいです。見てて癒されると思います!

・なんか似ている漫画があるなーっと思ったら『今日から俺は!!という漫画で、同じ作者さんでした(笑)キャラ設定が特に似ていて、内容も似ていますよ!『今日から俺は!!』が好きな人は『お茶にごす。』読んでみては!?『お茶にごす。』が好きな人は『今日から俺は!!』読んでみては!?(笑)読んでない人も面白いので是非!!どっちも不良漫画で上位ランキングに入れたい程の好きな漫画なので良かったら読んでみてください!!


好きな(ベタな面白い)セリフ

「昔とある宇宙飛行士は言いました。」「地球は青かった、と。」
「俺もこの言葉を残したい。」「オマエのアゴは青かった!!」
主人公が↑のセリフを→顎が青くてイケメンでお金持ちの人。


おすすめ度 ★★★★★★★★★★

・今日初めて(全巻)読んだけど、多分すぐに2往復目行くと思います(笑)



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする