JUDGE―ジャッジ―という漫画を全巻読んでみた!【あらすじ・感想レビュー】

嫉妬・怠惰・暴食・傲慢・強欲・色欲・憤怒。七つの大罪を背負いし罪人達が集められた場所は、古びた裁判所。この場所を、生きて出る方法はただ一つ。生贄を捧げよ。多数決による死のデスゲームが今始まる……。


情報・ジャンル

・タイトルは『JUDGE』

・ジャンルサバイバルです。

・コミックは全何巻まであるのか!?(完結済)全6巻まであります

・このコミックに関連している漫画、「Doubt」という漫画もあります。

・この「JUDGE」という漫画映画化もしています


内容・設定

・ある所に、七つの罪を犯した動物達がいました。罪深き動物達に罰を与えるため、”***”は笑顔でこう言いました。「死にたくなければ自分より罪が重いと思う動物を指差しなさい」。そして―――、一番多く票を集めた動物は処刑されてしまいました。死をもって罪を償うか――・・・、他の動物を殺してまで生き延びるか――…。時間が来る度に多数決で殺す動物を選ぶ、これはそんなゲームのお話―――。

・俺には好きな人がいるんだが…それは俺の兄貴の彼女だ…。その彼女は兄貴に送るクリスマスプレゼント選びを俺に手伝って欲しいと言ってきた。そして、クリスマスイヴ当日…。俺はその日、別にダメでもいい!伝えるだけでもと思い切って彼女に告白しようとして、兄貴に電話で「彼女の都合で1時間遅くなるらしい」と伝えた。そして彼女が先に待っていた――。俺は告白しようとした!!だけどそんな彼女は泣いていた…、「兄貴が仕事先で事故に巻き込まれて……死んだと……」。「俺のせいで兄貴は死んだんだ…」。


感想

・良い設定で、周りのキャラも頭の切れる奴がいたりして中々面白いです!そこまでグロくはないかもで、最終巻の最後の方は度肝のドドド肝を抜かれました!(笑)

・ダウトという漫画の方はあまり好きではなかったのですが…ジャッジの方は内容がしっかりしていて、1巻~6巻まで一気読みしていてもまったく飽きずにすらすらと読み終えていました。


「まじかぁ…」と思ったセリフ

「ずっとその表情が見たかったの」 6巻見てね!


おすすめ度 ★★★★★★★★☆☆

・他の所の評価は少し低いですが、僕はこれぐらいの面白さはあった!



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする