『100万の命の上に俺は立っている』が面白い!※ネタバレと感想と紹介。

紹介・あらすじ

友達も作らない、一人が大好きな中学3年生の主人公・四谷友助。学校の教室で、ノホホーンと日直の仕事をしていたら!?

唐突に異世界に飛ばされてしまった。

目の前には同級生の女の子が二人いて、何故か力を合わせて戦うことに――。

情報・ジャンル

・タイトル『100万の命の上に俺は立っている』

・ジャンルは バトル、異世界ファンタジー、サバイバル。恋愛も多少。

『100万の命の上に俺は立っている』ってどんな漫画?※ネタバレ注意

学校の教室から、いきなり普通の世界とは違う異世界に飛ばされてしまう主人公。

と同級生のヒロイン二人。

100万の命の上に俺は立っている

100万の命の上に俺は立っている 1巻 引用

この異世界では最終的に10人でクリアしないといけない。現在3人。

ルールはいたってシンプルであり

ゲームマスターの指令をクリアすることにより元の現実世界に戻る(クリア)ことができる。

大体がモンスター?化物?とバトルって感じの指令ですね。

だが、甘くはない。

最終的には10人でクリアしないといけない?ということは?

『主人公・四谷友助』は3人目に選ばれたプレイヤー。

じゃあ1人目は?ということですね。

1人目は同級生の”新堂衣宇”。

職業は”魔術師(風)”

そして2人目は同級生の”箱崎紅末”

職業は”戦士(剣)”

四谷友助がこの異世界に来る前に、既にゲームマスターから指令を受けてクリアしていた人がいたのだった。しかも女性の同級生という――。

まぁ3人目は”四谷友助”ですが

気になる職業は…?

100万の命の上に俺は立っている

”農民”

このように1人1人にステータスが寄付されており、自分らの”職業”にも意味があります。

まぁ…この主人公の”農民”という職業は強いとは言えないと思いますが笑

この異世界ではプレイヤーは勇者と呼ばれているんですが、勇者の職業が「”農民”ww」ほんと笑えない。

他にもルールがあり、”勇者は死んでも死なない”。

仲間の勇者が生きていたら、○○秒後に復活できる。

この○○秒後というのは、

勇者が倒れ、勇者が復活するまでの時間が、1人につき10秒増え、

2人だと20秒後に復活、3人だと30秒後に復活できる。5人だと50秒後ですね。

これがいいと思うのが、

100万の命の上に俺は立っている

※勇者4人。100万の命の上に俺は立っている 1巻 引用

死んでもその場で意識を持つことができる。

面白い設定だなーと思いましたね。

モンスターの動きをじっくり観察・見極める時間を得れる!

だけど死んだら終わりなんだけどね笑

全滅しているシーンや話の内容では一切書かれていなかったのですが、多分タイトル的に全滅した場合は『100万人の命がかかっている』とかですかね?

気になる~、ほんと結構面白くて今後期待できる作品でもありますね。

3人目の勇者のくせに四谷友助かっけぇな!

とにかく四谷友助が活躍するシーンや場面が見れます。

主人公・強い系が大好き人やオンラインゲーム系が好きな人はハマるのは間違いないでしょう!

100万の命の上に俺は立っている

100万の命の上に俺は立っている 1巻 引用

「命の危険があってもこの世界はテンションが上がるなぁ!」

痛いよ痛いよ、いててててて。

流石に言葉の発言痛いわww

学校の同級生に見られていたら、恥ずかしくて死にたいぐらい痛いよ笑

でも主人公がカッコイいって思わせてくれる、コマが沢山ある漫画なのでその点でも良い!

男心をくすぶってくれる漫画ですね。

おすすめ度 ★★★★★★★★★✩

広告でよく見る漫画だけど面白いなこれ。と印象に残りましたね。

今後も期待できる漫画に出会えました!

amazonで買うなら今でしょー!

試しに1巻だけでも読んでもえれば!



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする